Cisのひとりごと。

アクセスカウンタ

zoom RSS ”女の愛と生涯”U

<<   作成日時 : 2006/04/11 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

T先生の御宅へ。
”女の〜”のレッスンの2回目であります。

今回は、前回の反省も踏まえ(ホント?)
読むのは読んだ!!!・・・・・という自己満足で向かう私・・(笑)
見ていただいたのは、後半・・・第5曲目から最後までの4曲。
自分の出来はどっかへおいといて、
ホントにいい曲だわ〜〜〜♪(笑)
特に、今日やった4曲は
結婚して、愛する人の子どもを身ごもって、母親になる喜びを知って、愛する人が死んでしまう・・
と、私自身はすべて未経験の(笑)ドラマチックな展開。
表現の豊かさが要求されるのはもちろん、
そうじゃなくてもなかなか歌うのも難しい。。。``r(^^;)

昔、芝居をかじったせいか、
先生の解釈を少し聞くと、イメージがふくらんで、
こういう風に歌えばいいのかぁ、と割とすんなりわかる(頭ではね)反面、
言葉は相変わらずついていかない(T_T)

発音がぁぁぁあ〜〜〜(T_T)

まず、でしょ(笑)、語尾でしょ。
それと、私の場合、巻き舌はおいといて(?!?!)
ですよ。
前回も注意されて、気をつけてはいるものの、
どうもできない・・・英語読みになってしまう。。。

私、小・中学校と、英語を結構真剣に??習ってたんですが、
イギリス人の先生に「アナタノハツオン、キライデ〜ス」と言われながらも
(私の発音は、米語より)
LとRの発音について、特訓受けたんですよ。
その弊害がこんなところに表れるなんて〜〜〜(T_T)

何ヶ国語もぺらぺらしゃべってしまう人ってその辺どうやってるんですかね。
あ〜〜私も言葉を自在に操れるようになりたいです・・(T_T)

それでも、とりあえずレッスンは楽しかったです。
先生にとっては、できの悪い生徒なんでしょうが・・``r(^^;)
というか、本当に充実していて勉強になるし、
勉強しなきゃ、という気になる・・・のが続けばいいんですが。

まずは、私の場合、これを伴奏に反映させなきゃいけないわけで。
きゃ〜〜
頑張ります!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
もうすぐ・・・
花粉症が日に日にひどくなってる気がする・・ ということはスギ花粉ではないってこと?!?!?! え〜〜ん{%泣くwebry%} ただでさえ体調がそんなによくない時期なのに、 くしゃみと鼻水の連続で・・もう疲れた・・・{%がっかり(orZ)webry%} ...続きを見る
Cisのひとりごと。
2011/04/08 23:32
見納めの桜。
日中は、T先生にお誘いされて、お花見散歩{%春webry%} 明日が花散らしの雨って言われてるので、 事実上、今日が今年最後のお花見ですかね?(^_^;) ...続きを見る
Cisのひとりごと。
2012/04/10 23:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そう、聞くにはいいけど演奏するのは。。。。ってありますよね〜。
次回の曲は何ですか?
レポート楽しみにしております☆
みるて
2006/04/12 00:54
え〜〜っと・・・”女の〜”も
もう1度やろうね〜〜っとおっしゃっていたのですが、
一方で”リーダークライス”を・・という話も出てまして。
ん〜〜〜楽しいな、勉強するの♪(笑)
cissie
2006/04/12 01:29
ご、ごめん…爆笑しちゃった。
だって、
Nでしょ だもの♪

そうそう、Nは鬼門です、私も。

Lも難しいですよね。
私の生徒で「中学の英語の先生だった」人がいるのですが、
彼女も米語なんですよ。
で、イタリア歌曲歌わせても「ヤンキー発音」になってしまう。
あと、Tとかも危険じゃありません?

私も先日「女の愛と生涯もやらなきゃいけませんよ」と念をおされました<T先生に。
へへへ〜
ぴよきち
2006/04/12 03:29
爆笑してください(笑)
ぴよきちさんならきっとわかっていただけると思って書きました(笑)

あ〜〜やっぱり英語やってるとそういう弊害があるんですね!!
私も、ヤンキー発音です。
というか・・・スラングが似合う発音です・・(T_T)
Tは自分でも自覚があったので、気をつけていたら
「聞こえない」と・・・(T_T)

是非”女の〜”やってくださいよ〜〜聴きたいです!!
cissie
2006/04/12 23:00
リーダークライスって作品39の方かしら?
1曲目なんて感涙ものぐらい好きです、SCHUMANNならば。
ぜひ聞かせてください、ピアノでなく、歌(笑)

そうそう、お尻使いますよ〜歌うとき、わたしは、ですが。
痛くなってもいいのでは?T内先生は少なくともそこの筋肉使うように言ってますよ〜!がんばって!
ぜったい舞台でいつか歌ってください(笑)
みるて
2006/04/13 00:25
そうです、その曲です〜〜〜〜
いい曲ですよね、聴くのは(笑)

あ、お尻の筋肉痛はおかしくないんだ!!よかった〜^
私、気づかないうちにとか、寝てるうちに、何かすごい格好をしてるのかとおもいました``r(^^;)
cissie
2006/04/13 00:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
”女の愛と生涯”U Cisのひとりごと。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる