フランス…万歳。

何度か書いたかと思いますが。
仕事上、こんなこと言っていいのかわかりませんが・・・
わたくし、語学は得意な方だとずっと思ってきましたが、
なぜかフランス語だけはダメなのです。

といっても、ほかの言語なら自由に使いこなせるか、というと
全然そんなことないんですが、
それでも・・たとえ一夜漬けレベルでも
ちょっと習えば、一定期間はなんとか覚えたり、
最低限読むくらいはできるのですが、
フランス語は、何度やっても覚えられない。
仕事で触れるたびに、ちょっとでも、と勉強するのですが
本当に!!全くと言っていいほど!!!頭に入ってこない・・涙

やる気はあるのに・・自分でもその理由がわからないので、
公式??には(笑)
「前世でフランスでひどい目にあったから」という
理由にしています。


・・・そんなこと言ってますが、
フランスという国は好きです。
現代のフランスも好きだし、
歴史的には素晴らしいとは言えないけれど、
ブルボン王朝とか、ハプスブルグとか・・あのあたりの歴史、大好きです。


特に、それを増長したのが、
言わずと知れたこちらの作品。
9E37C0EC-30BE-4198-8103-5643D15D218B.jpeg

”ベルサイユのばら” でございます♪

中学生のころ??に、テレビでアニメの再放送をしていて、
宝塚ファンである私は
昔、宝塚で一大ブームを巻き起こしたベルばらは必ず見なければ!!
と見始めて、一気にハマりました(笑)

↑の漫画も、当時の私には決してお安くないお値段でしたが、
頑張って買ったの。
私の、このフランス革命前後の歴史の知識は
すべてベルばらで培ったといっても過言ではないです(笑)

その後、再び宝塚でベルばら再演と相成って、
わたしも・・・当時はネットでチケット購入、なんて無い時代だったので(^^;
朝から ぴあ のチケットブースに並んで
なんとかチケット一枚取れたんですが・・・

なぜか放棄。どなたかにお譲りしました。

理由は、当時の私には、
原作のイメージをそのまま、保ちたい。
ということ。

決して、宝塚のベルばらが夢を壊す、と思ってたわけじゃないです。
現に、いつも観に行ってた、大好きな雪組さんだったし。
でも、なぜか、見てはいけない気持ちになった
女子高生の私。

若い子の考えることはよくわかりませんな。
今なら喜び勇んで行くのに。

当時、その話をした、同じくファン仲間の同級生が
観に行って、プログラムと実況CDを買ってきてくれたのは
良い思い出(笑)
6AD21B43-AF5D-4A18-809A-151F9A787351.jpeg
62E372F4-E5B3-4129-8581-E20C3C84CE12.jpeg

懐かしいなぁ・・・

そのあとも、宝塚では何度も再演されてますが
一度も生の舞台を観ていません。
まぁ、テレビで放送してくれていたので、
飽きるほど見てますけれど。


で、なんでこんな話?というと。
今日は7月14日
俗に言う、フランス革命記念日。
あの、バスチーユ監獄が襲撃された日です。

で、ベルばらの世界だと、オスカルさまの命日(^^;


ベルばらで生きてきた私は
今日も目が覚めて一番に、
”あ・・・7月14日・・・フランス・・万歳・・の日だ・・”
と思ったわけです。

ほかの歴史的記念日はことごとく忘れている私ですけど(^^;

もしかして、私も前世は7月14日に死んでたりするのかな?(笑)


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村
↑これからベルばら鑑賞タイムになりそうな私に、応援クリックお願いいたします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック