歌のレッスン

今日は歌のレッスンの日。
いつもご一緒にデートレッスンに行っているSさんが
来れなくなってしまったため、
久しぶりに一人でレッスンでした。
よ、よりによって練習あまりできてないときに・・・(笑)


というわけで、がっつりモーツァルト4曲をみていただきました。
歌のレッスン・・といっても、
コレペティできるように、がメインの目的なので
今日は詩としてちゃんと読めるように、
というレッスンも。
ひゃ~~練習が(^^;
なかなかスムーズに朗読は、まだまだそうです。

今回の曲のなかには、
モーツァルトの歌曲の中では有名な部類にはいる、
Das Veilchen(すみれ)も。
CF7608D6-901D-4E09-B379-54DA51885709.jpeg

たった2ページの曲ですが
ゲーテの詩と言い、モーツァルトの音楽と言い、
とてもよくできた、かわいらしい曲です。
(まぁ、詩の内容に共感できるかは別問題。
わたしは
死ぬことになってもうれしいわ、
だって大好きな人に踏まれて死ぬんですもの♪
・・・・という境地にはならない(笑))

死ぬほど?弾く機会はありましたが。
歌ってみると、やっぱり難しいわ~~と改めて。
練習してもなんて下手くそなんだ、と思ってました、自分。
先生からの最後のアドバイスは
「かわいらしく」(笑)
でした。

・・・がんばろう。


さすがにちょっと疲れて、
自分へのご褒美はプチシュー♪
7F031879-84CF-4B2A-BD1B-7F703BD3F4B1.jpeg

歌ってみたことを
伴奏時、コレペティ時に還元できるように、
頑張んなきゃなぁと
もぐもぐしながら思いました(^^;


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村
↑プチサイズにした自分を褒めたい私に、応援クリックお願いいたします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック