Cisのひとりごと。

アクセスカウンタ

zoom RSS 継いでいくこと。

<<   作成日時 : 2010/03/20 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昼間は7月本番のピアノデュオリサイタル
チラシなどを作っていただくデザイナーさんと打ち合わせしてきました。
銀座だったんですが…
いつもにも増してすごい人!と思ったら
今日から連休なんですね(*_*)

そのあとちょっと時間潰しがてら所用を済ませて…
夜はテノールのMさんのコンクール伴奏。
このコンクールには前回?も伴奏に来ましたが
相変わらず不思議なコンクールです(笑)
ホールもお風呂場で弾いてるかのようにすごい響きでしたが(^_^;)
なんとか弾いてきました。
実は…本番以前にとんでもない失敗をしちゃったんですがっ
本番は無事に弾ききり、一杯引っかけてきました(笑)


昼間、出かける直前に先輩からショックなお知らせをいただきました。
尚美時代からお世話になってきた、作曲の田中正史先生が亡くなられたと…
ずっとご無沙汰していて…
近々また先生にお会いしに行こうと
漠然と思っていた矢先の知らせで…ただただびっくりしています…
信じられないけれど、本当にぽっかりと心に穴が空いた感じ…

田中先生は…一般的には
【黄桜】のコマーシャル音楽や【黄金バット】【妖怪人間ベム】の音楽で有名ですが
もともとクラシックを学ばれ、たくさんの曲を書かれています。

先生の授業やレッスンはちょっと独特で
先生独自の流動和声法を勉強していたかと思えば
ちょっとした即興演奏をやったり
突如見たことのない(笑)楽譜が出てきて二台ピアノの初見大会になったり…
一昔前の演奏家たちの貴重な映像を見たり・・
常に刺激の連続でした。

また何にでも興味をもたれる先生、
科学の話から科学式を基にして曲を作られたり、
出始めのころの、テレビ画面にあわせて指揮を振るゲームを買ってみんなでやったり・・
できたばかりのディズニーシーに行ったり・・
先生のお宅に呼ばれたと思ったら、なぜか《エクソシスト》を見せられたり・・
ウサギ飼いどおし、ウサギの話で盛り上がって
大島までウサギを見に行ったことも!
初めてコンチェルトを弾くことになったときは、
オーケストラ練習に、わざわざカメラと三脚を持っていらして、
本番ともどもバッチリ撮ってくださいました。。。

先生と一緒にいさせていただくことで、
音楽が特別なものではなく、
日常生活の中にあって、まったく切り離せないもの・・
共存していることが自然なこと・・そういうことを肌で感じることができました。

生まれて初めて弾いたピアノ・トリオが
先生の代表曲《ハイネス》だったことも、私の宝物です。


今は・・まだ先生が亡くなったなんて信じられません。

ただ、先日の・・大国先生が亡くなられたときも感じたのですが、
残された私たちが
先生方の教えてくださったことや、先生方が残されたものを
100パーセント引き継いで、次代に受け渡していく・・
そんなこと、簡単にはとてもじゃないけどできないし、
私にそんな実力はないけれど・・
せめて・・微力ながらも実際に教えていただいた私たちが
弾き続けていくことが、先生方の意思を受け継いでいくことになるのかな・・とも思うのです。

今晩弾いたのは、たった1曲のアリアの伴奏だったけれど、
そんな思いもあって演奏しました。

これからも・・そうやって出来る限り演奏していきたいと思います・・

先生、本当に・・今までありがとうございました。。。


画像は・・・先生や先輩たちと
大島にウサギ観光に行ったときの写真と・・
先生の著書です。
これも宝物・・ですね・・

画像



にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ(プロピアニスト)へ
にほんブログ村

ブログランキングのブログん家

↑こちらもよろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
継いでいくこと。 Cisのひとりごと。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる